頚を痛めている時は、マッサージなどを行わない方がよい。

素人の方が、寝違いや頚椎症など、頚を痛めている時にマッサージなどをすると悪化します。

これは頚にすでに無理がかかっている所に、さらに力を加えて無理をかけることになるからです。

「傷口に塩を塗る」という言葉がありますが、まさにその通りです。

もし、頚にマッサージなどを行って悪化させてからはりきゅう院に来られますと、症状が収まっていくのに、何もしていない場合に比べて倍の期間がかかります。

くれぐれも素人の方がマッサージなどをして、二次災害を起こさないように気をつけてください。

頚の痛みについて詳しくはこちら

頚の痛み