五十肩

五十肩のヘッダー画像

五十肩のヘッダー画像

こんな症状でお困りの方

  • 夜寝ていると肩の痛みで目が覚める。
  • 五十肩の痛みから少しでも早く解放されたい。
  • 病院や接骨院に通っているが、あまり肩の痛みが変わらない。


もし一つでも当てはまったら・・・

ぜひ一度当院の施術を

お試しください。

五十肩に対する当院のアプローチ

肩の施術写真

当院では、まず患者さまから五十肩の状態をよくお聞きして状態を把握します。

その上でどの部位が悪いのか丁寧に触診を行い、五十肩を起こして痛みの原因となっている筋肉や部位を探し出し、五十肩の状態に合わせて適切にはりやお灸を行っていきます。

また同時に頚や肩、背中に施術を行います。

これは痛みによってさまざまな所に負担がかかっているため、緩和させることも目的ですが、これらの部位に施術することにより、肩甲骨の動きをよくし、肩の関節の動きをスムーズにさせます。

実はこれを行っていないと、折角、原因の部位に治療してもすぐに痛みが戻るため、回復に時間がかかってしまいます。

肩関節の周辺の部位も施術することにより、周りからも肩の状態を改善し、より早く五十肩の痛みから解放することができるのです。

 

施術の流れ

写真は左右にスライドできます

カウンセリング

カウンセリング

脈診

脈診

施術①

施術①

施術②

施術②

検脈

検脈

治療後の説明

治療後の説明

院長からのメッセージ

院長写真

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
院長の原田 明典です。

私は名古屋市内で鍼灸を専門に行っている治療院に勤め、そこでさまざまな患者さまが東洋医学の力で症状が改善していくことを目の当たりにすることができました。
こうした東洋医学の素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいと思い、当院を開院致しました。

あなたの症状を改善に導くため、脈診や丁寧な触診で原因を特定し、一人一人のお身体の状態に合わせた施術を提案させていただきます。

はじめてのところは色々な不安があると思いますが、当院ではお得な初回特典もご用意しておりますので、『まずはお試し』のつもりでお気軽にお越しいただければと思います。

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

当院の特徴

1. オーダーメイドの一人一人に合わせた丁寧な施術

お灸を施術中の写真

当院で行っている施術は、一般的な接骨院や治療院など行っている機械や電気を使った施術は一切行いません。
全てその患者さまに合わせて行うオーダーメイドの施術です。

はりの刺激量は、患者さまごとに合わせて決めております。
お灸は、患者さまの体に現れているツボの大きさごとに大きさを決め、その場で調整しながらお灸を作り、施術を行います。

全て当院で行っているのは、患者さまごとの手作りの施術です。

 

2. 痛くないはり、気持ちの良いお灸

鍼とお灸の写真

当院で使用するはりの主なものは、太さが0.14ミリ~0.18ミリで、髪の毛の太さ程の細いものです。
こうしたはりを用いた施術自体も繊細で丁寧な手技を行っていきますので、痛みを感じることはあまりありません。

お灸は全て3分の2程度燃やすだけで、燃やしきることはありません。
3分の2程度ですと気持ちの良い温かみが伝わり、お灸をした部分の血行が良くなります。
このように施術しますので、お灸で火傷して痕が残るようなことはありません。

3. 料金は一律で、追加料金はなし

待合室の料金表の写真

当院の料金は一律3000円です。

患者さまによっては、いくつかの症状を複数お持ちの方もおられます。
一般の接骨院や治療院では施術部位が多くなる毎に追加料金を取られる料金システムの所がよくあります。
こうした料金システムですと、施術部位が多いと自分の症状だと一体いくら払うことになるのだろうと不安になってしまいます。

当院では患者さまにこうした不安を抱かれないように、どれだけ施術部位を増やしても、一律の料金であり、追加料金は一切頂きません

また、当院では初診料も頂いておりません

ご安心してご相談、ご来院ください。

よくある質問

Q、どんな格好で治療を受ければいいですか?

A、膝から先、肘から先が出る短パンやタンクトップのようなものが治療しやすいです。はりきゅう院に来られてから着替えられても良いです。

Q、予約時間には、いつまでに来た方がいいですか?

A、予約時間に間に合うように来ていただければ結構です。ただし、予約時間に間に合わない、またはキャンセルされるようでしたら、必ず電話でご連絡ください。もし連絡がない場合は、施術をお断りさせて頂きます。

Q、健康保険は使えますか?

A、当院では健康保険の取り扱いはしておりません。全ての自費での治療となります。